2017年02月27日

バースデーとスイッチ

ぶつ森ばーすでー.jpg
ということで、また一つ歳を重ねてしまいました。
みなさんこんにちは、Hybridです。
このスクショを撮るためだけに久々にどうぶつの森を起動させたら、
ちょうど今日、カーニバルという催し物をやっててびっくり。
カーニバルといっても謝肉祭といった感じもなく、
虹のかかった未来を二人同時に夢見たりするわけでもなく、
単なるコスプレパーティーにしか見えませんでしたが…。
そういう理解でいいんですかね?
どうも理解を間違っている気がします。

あと、僕とブーケ(スクショ右側に写ってるネコの女の子)
誕生日かぶってたんですね。
年単位でウチの村にいる住人のはずなのですが、知りませんでした。
ついでなので、ブーケの誕生日会にも足を運んで、
手持ちにあった『電気スタンド』を適当にプレゼントしておきました。
喜んでいたけど本当に喜んでいるのかは不明です。
気づいたらリサイクルショップに並べられてるかもしれませんね。
(そういう仕様がガチであったらかなり凹むなー。)

さて、そんな感じで
ゲーム機は基本的にWiiUや3DSといった任天堂製品ばかりプレイしてる僕ですが、
そんな僕が楽しみにしてる日にちが刻一刻と近づいてきております。
そうです、それは3月3日。
Nintendo Switchの発売日です。

昨年10月のSwitch発表時から、
(なんだこれ!?すげえ!)と思いましたが、
発売直前の今も、かなりワクワクしてます。
ゲーム機の発売前にワクワクしてるのなんて何年ぶりのことでしょうか…。
すごく楽しみです。DS以来久々に発売日にハード買います。

なんせ、あのゲームボーイ以降、
分かれ、そしてそれぞれに独自の進化を続けてきた
据え置き機と携帯機が1つになろうとしているのです。
その結果何が起こるのか、実際にプレイしながら眺めていたいのです。

本当に、今後、何が起こるのでしょう?
携帯機で今や押しも押されもせぬ人気作、
ポケモンの続編はSwitchで出されるのでしょうか?
そして任天堂以外の会社の動きは?例えばカプコンのモンハンは?
ダブルクロスを3DSで出して、その次はどこで出す?
そして、Switchだからこそできるゲームはどんなのが出るのでしょう?

…そんなことを考えてると、今まで以上に予想できないハードだと感じます。
多分、大成功にも大失敗にも転がり得るハードでしょう。
だからこそワクワクします。
先が見えない場所へと突き進もうとする気概が見えます。
そういうゲーム機は応援していきたいと思うのです。

ひとまず、ローンチとして確実に名作であろう『ゼルダ』が出ますし、
『スプラトゥーン2』『マリオオデッセイ』なんかは売れますよね。
その先に何があるのかはわからないですけど、
面白そうなことになりそうな気がします。
そんな未来を予想しながら、
今週末に迫った発売日を年甲斐もなくワクワクしているのです。どきどき。
posted by Hybrid at 23:15| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

艦これ2017冬イベントレポート

えと、もう2月も終わりそうですが、
あけましておめでとうございます。
Hybridです。
年明けたと思ったらあっという間に2月末という現状に驚き戸惑っておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?息災でしたら幸いです。

さて、艦これは現在2017年冬イベント開催中ですね。
時間を作ってゆるゆると出撃していきまして、
どうにか結果を得ることができたので記事としてまとめることにしました。
今回は3ステージのみなので1記事のみでの更新です。

もちろん今回も全て甲難易度でクリアしてますよ。
ではでは、今イベントの顛末、簡潔ではありますがご覧くださいませー。

《E-1 潜水艦での輸送作戦》
端的にいうと、潜水艦出してたら終わります。
それ以外に言いようがないんですよね…。
イベントでは今まで不遇だった潜水艦に
ついにスポットライトが当たったことが注目点、でしょうか。
難易度としては、
今回のイベントで少なくとも完走を考えているプレイヤーならば、
甲で全く問題ないかな、と思います。
甲勲章取ろうとするなら、ここは楽勝で突破です。そんな難易度です。

とはいえ、ここでゆーちゃん・まるゆ掘りをしようとすると大変なようですね…。
僕はそこまではしないつもりです。掘りは新艦娘掘りだけで疲れた。
【E-1甲:出撃回数5回でクリア(途中撤退ゼロ)】

《E-2 輸送作戦》
攻撃力・突破力が低く事故が起こりやすいけど、
その分敵が弱く、出撃ごとの戦闘数も少ない上、
輸送特化型なので出撃回数も減らせる輸送連合艦隊を選ぶか、
攻撃力突破力に安定感はあるものの、
敵が強い上に戦闘数も多くなり、
かつ輸送量が少ないため出撃回数もかなりのものになる機動連合艦隊を選ぶか。
そんな結構重い2択を強いられることになるE-2です。

今回のイベントはステージ数が少ないので艦が余るだろうと考え、
とりあえず両方で出撃してみたところ、
輸送連合の方が好みに合ってたので輸送連合で攻略しました。

輸送連合は、
編成に神風型2隻に睦月型1隻を入れた輸送連合艦隊で最短ルート固定可。
なので、編成は
第1艦隊:千歳甲・神風・春風・熊野・皐月・江風
第2艦隊:阿武隈・ヴェールヌイ・妙高・鈴谷・綾波・初月
という形に。
空母が入れられない上に高速統一が必要なので、
制空は水上機母艦のちとちよに頼むのがいいと思います。
輸送装備は全て第1艦隊に載せました。
神風・春風はそれぞれドラム缶×3、
皐月・江風にはそれぞれ大発×3。熊野にもドラム缶×1。
第2艦隊。ウチみたいに阿武隈改二が2隻いるならここで投入ですね。
ヴェールヌイは先制対潜装備。事故要因である潜水艦マスの安定化を図ってます。
あとは初月対空カットイン装備などなど。装備で変わったことはしてません。

輸送連合で火力がないので、支援は道中・決戦ともに必須。
基地航空はボスマス集中でいきました。第1旗艦に司令部施設も大切。
あと、ラストダンス時に道中1戦増えることになるのは結構厄介。
厄介ですが、そもそも最初からやることはやりつくしてるのであとは運頼みです。
祈るしかありません。
僕は運よく1発でクリアできましたが、ハマると辛かっただろうな…。
【E-2甲:輸送連合艦隊7回出撃でクリア
 内訳(A勝利5回、B敗北1回、途中撤退1回)】

《E-3前半 潜水艦による彩雲輸送作戦》
新機軸ですね。
イベント始まる前に「彩雲2機用意しとけよ!」と運営さんが言っていたのが
ここで効いてきますよ。
任務で彩雲を分解して輸送装備にしたあと揚陸地点へと輸送し、
揚陸地点の先にいるボスマスでA勝利以上を取れば輸送完了、というステージ。
その結果2機の彩雲を無事に輸送できればクリアとなります。
送るのは1機ずつでも2機一度でも可。
但し、ボスマスでB勝利以下だった場合は輸送した分解彩雲がロストとなるため、
場合によっては彩雲が2機では済まなくなります。これはコワイ!
ウチの艦隊にある彩雲全15機がなくなってしまったらどうしよう!!
…とか思ってたんですが、無事に2機で終わってくれました。
杞憂で済んでよかったです。
【E-3甲輸送作戦:出撃3回でクリア
 内訳(ボスマスA勝利2回、途中撤退1回)】

《E-3後半 水上連合艦隊》
今回のイベントラストバトルにして唯一の戦力ゲージのステージ。
編成は
第1艦隊:千歳・比叡・Iowa・金剛・榛名・千代田
第2艦隊:秋月・浜風・Bismark・阿武隈・大井・北上
(ラスダンは第2艦隊のカットイン攻撃を優先し、
第2艦隊:北上・大井・阿武隈・秋月・プリンツ・浜風に変更)
の12隻。

甲難易度だと水上連合+高速統一で最短ルートに行くので、
水上連合を選択。
ただし、水上だとボスマスの制空争いがギリギリなので、
高速軽空母の中で搭載数の多いちとちよに強い烈風系をとにかく載せました。
戦艦は主砲+主砲+水観+徹甲弾の基本装備です。
第2艦隊については、ゲージ削り時とラスダンで編成を変えてますが、
基本的に雷巡と阿武隈は主砲+主砲+甲標的で開幕雷撃と夜戦連撃狙い。
ラスダン時は北上を旗艦に変更してますが、これはカットイン装備に変更した結果。
カットイン確率に不安があるため、第2艦隊の旗艦にして確率の底上げ狙ってます。
秋月は対空カットイン担当。
浜風は…ただ一人の嫁艦出したいだけですけど、何か?
(ケッコン+運改修により運52。魚雷×3装備で夜戦魚雷カットイン狙いです。)

今回の最終海域は体感のボスマス到達率が割と高くて、その点は助かりましたが、
ボスマスで敵旗艦である双子棲姫撃沈やS勝利が中々できなくて苦労しました。
支援や基地航空隊がうまく刺さると楽になるんですけど、そうそううまくも行かず。
とはいえ、ラスダン出撃4回目にして
基地航空隊が空母棲姫を2隻とも撃沈する大殊勲を魅せ、
さらにT字有利+制空権確保+集中砲火により昼戦で双子姫の残り体力を109にし、
最後はまさかの秋月の連撃でとどめを刺すという奇跡が起きました!やったぜ。
双子姫に81ダメとか出せるとは思わなかったよ秋月さん!
しかし、せっかくカットイン編成に変えたのにカットインなしで撃破という衝撃に、
思わず苦笑い含みで笑い崩れてしまいましたが、勝ちは勝ちです。僥倖。
【E-3甲殲滅作戦:出撃25回でクリア。
 ゲージ削り出撃19回(ボスマスS勝利1回、A勝利8回、途中撤退10回)
 双子棲姫壊固定ギミック出撃2回(JマスS勝利2回、途中撤退なし)
 ラストダンス出撃4回(ボスマスA勝利4回、途中撤退なし)】

さて、攻略は無事終わったわけですが。
E-2、E-3とわりあい幸運で勝ったのと引き換えに、
ドロップ運がボロボロで新規艦を全くドロップしないまま攻略が終わってしまいました。
なのでここからゴールが見えない掘りに突入…っ!

その結果、どうにか
追加でE-3のA勝利以上を38回したところで伊13ゲット。
追加でE-2のA勝利以上を13回したところで藤波ゲット、となりました。
出てくれてよかったけどしんどかったです、特に伊13掘り!
このあと資材使用量を表にまとめたもの出しますけど、
伊13掘りだけで燃料約10万が消し飛んでますからね!
かなりの資材ダメージを受けましたよ、ちくしょう!

とはいえ、出てくれてよかった!
出なくて資材だけ全滅とか目も当てられないですしね…。
3スロ潜水艦は今後戦略を変える可能性がありますから、
無理してでも取っておきたかったので助かりました。
今後の活躍に期待ですね。

さてさて。
そんな感じで、今回のイベントもどうにか甲勲章&新艦娘を取ることができました。
マップ数は少なかったですけど掘りに苦労した分、
資材消費はいつもと同じぐらいになりましたね…。
次回あたり大規模がきそうなのでまた資材を貯めなくてはなー。困っちゃうなー。
(艦これは資材貯めつつゆるゆるやってる時間が一番好きです。)

では、最後に今イベントの資材消費量の表を載せて、
艦これ2017年冬イベントの記事を締めくくりましょう。
ではまた次回!
2017冬イベ消費量.png
posted by Hybrid at 00:19| Comment(0) | 艦これ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする