2017年06月25日

ピロウズのライブ待ち中に。

現在ピロウズのNOOK IN THE BRAIN TOUR 福岡logos公演の整列待ち中です。せっかくなのでこの時間を使ってブログ書こうと思いますー。

仕事が始まって、久しぶりの更新になりますね。みなさんどうお過ごしでしょうか?

こっちはわりと多忙です。とはいえ、まだ始めたばかりの仕事で慣れてないのもありますし、忙しいのは悪いことではないですからね。そのまま受け止めつつ、多忙なまま頑張っていきたいと思います。

まぁ、仕事はわりと楽しめてるんで多忙でも全然いいのです。昔、似たような学習指導の仕事もしてたんですけど、そこにいたときはもうね。色々とね


いやいや、楽しくない話はやめておきましょう!


さて。多忙なまま艦これの春イベのブログ更新もサボってましたけど、

せっかくなので、その結果も書いておきましょうか。

結論から言うと、春イベは少し残念な結果に終わってしまいました。


そんなに難しくなかったので甲勲章は取れたんですけどね。掘りの時間があまり確保できなかったため、新艦の国後をgetできないまま終わってしまいました…orz


その分、と言っていいのかわかりませんが、何故か今まで全く来てくれなかった阿賀野型の能代がこの春イベでドロップしてくれました!10回程度しか試行できなかった国後の掘り中に!2隻もっ!!!


全くどういうことなんでしょうねー。

春イベは運が変な方向に偏った気がします。

これでウチの艦隊にいない子は浦波と国後の2隻になりました。

能代と国後がチェンジしただけですね!

あまり変化がないですね!


で、イベントが終わってマッタリしてる現在、艦これは資材集めの遠征と演習だけをやってます。まぁいつも通りですね。

仕事を始めてからアンドロイド版で遠征回してみたい欲が強まってますが。うーん、安いアンドロイド買おうかな、どうしようかな


あと、E3があったこともあり、ゲーム関連もニュースがぞくぞくと出ましたね。

その中で初めて情報が出たゲームだと、やはりモンハンワールドは気がかりですね。

全く買う気がなかったPS4に食指が動きそうです。

任天堂系のゲームは当然楽しみなんですけどねー。マリオオデッセイのキャプチャー能力にはトキメキましたね!10月に出るとか早過ぎるよ!ホリデーシーズンだって言ってたじゃない!まだゼルダも終わってないんだよ!そんな感じの現状です。


あ、そろそろ入場の時間が来たのでここら辺で!ではまた次回!

posted by Hybrid at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

近況報告&ゼルダ面白い

お久しぶりです、こんにちは。
新しい仕事始めました、Hybridです。
ゼルダは楽しいです。

久々の更新なので、まずは近況報告でもしましょうか。
さっき言いましたが、新しい仕事始めました。
某所で理数系(数学・化学メイン)を教える講師をやっております。
実は前回更新のちょっと後に話があり面接受けまして、
4月1日からこの仕事です。中々急なお話でした。

仕事場は小さなところなので理数系をほぼオールマイティに担当しつつ、
暇があれば英語の添削お手伝いなんかもあったりして、わりと多忙な毎日です。

多忙に感じるのは、今までゆるゆると生きてきたツケなのかもしれませんが…。
まぁ、頑張っていこうと思っています。

しかしまさか英語の添削手伝いまでするとは思ってませんでした。
大学時代なんかに英語も真面目にやっといてよかったと心底思っております。
ビートルズなどの洋楽聴いてたのもわりと活きてます。面白いですねー。

あと、学問なら嫌いな分野が特にないというのが、
この仕事する上でかなりプラスに働いている気がします。
それに、クイズ好きってのも悪くない素養だと気づきました。
雑談のネタはたくさんあっても困らないですからね!
おかげさまで、この半月ほどは忙しいながらも面白く過ごせました。
これからもこうありたいものです。


ではでは、あとはゼルダとスイッチの話でも!

色んな方面から言われてるので知ってるとは思いますけど、
『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』は面白いです!

もうね、始めた当初すごかったの。

開始して数日は何を見ても何をしても『…すごい』としか言葉にならなくて。

自分で自分に『どれだけ語彙力ないんだよ!!』と
ツッコミ入れたりもしてましたけども、

言葉にならない時は言葉にならないのです。

子供の頃から長い間ゲームしてますけど、
こんなゲーム体験初めてかもしれないですね。

それぐらいの傑作です、この作品。

スイッチ自体まだまだソフトが出揃ってないので、
中々手を出しにくいとは思いますが、
スイッチ買う機会がありましたら是非ともやって欲しいゲームですねー。

あと、スイッチ自体のお話も。
色々な形態でゲームができる、というのがスイッチの大きな特色ですが、
僕が実際に使ってみた感じだと、テーブルモードがかなり便利です。
switch_table.jpg

こんな風に、机の上でノートPCの前に置いてプレイするのがマイスタイル。
スイッチで遊びながら艦これの遠征管理なんかもサクっとできます。
買う前は全く考えてなかった自宅内テーブルモードなのですが、
やり始めたが最後、便利すぎて抜け出せません。

この机の右後方にはスイッチのドックが接続された
ゲーム用モニターもあるんですけどねー。
仕事で疲れたりして1,2時間程度しかプレイ時間取れないので、
便利なテーブルモードでいいや、ってなっちゃうのです。
それぐらいならバッテリーも余裕で持ちますしね!
(ブレスオブザワイルドをプレイした場合の
 バッテリー持続時間は約3時間と公式で言われております。
 体感でもだいたいそんなところです。)

そんなこんなでスイッチは発売1カ月半になろうとしてますが、
ゼルダの広大な世界を見て回るのが楽しかったり、
自分の都合で時間が少ししか取れなかったりで、
未だにゆるゆるとゼルダをプレイしてます。
今日ようやくマップが全部手に入ったところですよ…!

現状でもクリアしようと思えば行けるとは思うのですが…。
もう少しの間はゆっくりとゼルダ世界を堪能していたいので、
クリアするのはまだまだ先ですかねー。

そうこうしてるうちに、
エンディングを見る前に追加コンテンツの配信始まったりして、
全く追いつかなくなる可能性もあるのが怖いところですが!

さすがにマリオ発売前にはどうにかしたいところですね!

ではまた次回!
posted by Hybrid at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

黒沢健一さんの訃報に際して

はぁ…(ため息)

もうね、ため息しか出なくてね。

ニュースで黒沢健一さんが亡くなられていたことを知りました。

自分のことを振り返ってみると、
中学生時代に聞いてた音楽は主に3組のバンドの曲で、
それがミスチル、スピッツ、そしてL⇔Rだったんですよね。

いわゆる、一番多感だった頃に聞いてた音楽に、
L⇔Rがかなり深く入り込んでいて。
だからこそ当時L⇔Rの活動休止を聞いた時はすごくショックで。

そこからほぼ入れ替わるようにしてピロウズを知るようになって、
僕が聞く音楽がわりと変わっていくんですけど。
そのターニングポイントにいたのも
今振り返るとL⇔Rだったように思えます。

世間的には"KNOCKIN' ON YOUR DOOR"だけという印象が強いでしょうけど、
他のシングル曲も名曲揃いでしたね。
僕が最初に好きになったのは"REMEMBER"だったかな。
そこから"HELLO, IT'S ME"、"KNOCKIN' ON YOUR DOOR"でしたか。
そして、名盤のアルバム"Let me Roll it!"が出て。
このアルバムで完全に打ち抜かれたんです。
そこから古い作品も聞くようになって…。
少ないお小遣いでCD買ってたなぁ。思い出します。

穏やかなまま 移ろう日々に
Missing you
Good days 空に祈っても
時は戻ってはくれないのさ
Changes
迷いつづけたDAYS 思い出にして
Good luck
きっと願っても
何も答えては くれないのさ
そっと輝いていたDAYS
永遠にして
(L⇔R DAYS/アルバム"Let me Roll it!"収録)

《きっと願っても
 何も答えては くれないのさ》
…そういうことだって理解してます。
理解してますけど、…それでも。

黒沢さんありがとうございました。
あなたが作り歌ってくれた曲は忘れません。

ご冥福をお祈りいたします。

posted by Hybrid at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

生存&近況報告

本日ちょっと心の中にモヤモヤがあったので、気晴らしに一人カラオケに行き、
スピッツのアルバム『醒めない』の収録曲を1曲目から順に歌っていたら、
『コメット』のサビの歌詞を見た瞬間に心のダムが決壊しました。
でも、それ以外は多分元気。(あ、少し喉が痛いかも。)
どうもお久しぶりです、Hybridです。

偶然とはいえ泣けたおかげで大分すっきりしました。
明日から頑張れそうです。
頭では納得できていても心が波打ち続けていて、
しかも自分の中で処理するしかない事情だったので、
なんとか落ち着けてよかったです。
こういうときにはお酒が飲めた方がいいのかなと思ったりしますが、
どうなんでしょうね?アレ、気晴らしになってるんでしょうか?
中々に疑問です。

閑話休題。

5月以来の更新になるんですかね。
ほぼ半年ぶりのご無沙汰ですが、
その間起きたことは艦これの夏イベとサンマ漁と
ピロウズのライブに行ったことぐらいです。
順次報告を。

艦これの夏イベとサンマ漁は無事完遂です。
夏イベはもちろん甲難易度クリアで。
イベントドロップ艦もどうにか入手できました。
アクィラが終了日の午前3時に出たのはマジで僥倖。
あれで出なかったらもう寝るつもりだったので、ただただ感謝です。

サンマ漁も24尾集めました。
1-1で数尾取れたりしましたが、
ほとんどは3-3を空母勢5+戦艦1で回るだけの簡単なお仕事でした。

…え、もうすぐ秋イベ?
資材はちゃんと集めてるのできちっと甲クリアしたいかな。

あとはピロウズのライブですね。
7月10日に『福岡DRUM LOGOS』で行われた『STROLL AND ROLL TOUR』です。
このライブ、レポート書かなかったのには理由がありまして。
ライブハウスがメチャクチャ蒸し暑くて、
意識が朦朧としてたからライブの大部分を覚えてないんですよ!
おかげで当日のライブ後、
新幹線の車中で曲目やMC書こうとしても思い出せなかったんです。
この日は昼間がものすごく日が照ってて暑くて、
しかも入場直後から大雨降り始めて。
外の高気温・高湿度でライブハウス内の冷房の効きも悪くなったみたいでね。

そんな状態でもただ一つ頭に焼きついてるのは、
さわおさんが『STROLL AND ROLL』を最初から2番の歌詞で歌ってたことぐらいです。
どうやらさわおさんまで意識が朦朧としてたようですね…。
かなり大変な事態…だったんだけど、こっちも意識が朦朧としてるから
(アレ…?なんか違和感がある気がする…?)ぐらいにしか感じないw
そしてね、結局さわおさんは、
そのまま気付かずサビまで歌いきってしまうんですよ。
で、1番と2番でサビの終わり方が違うからそこでようやく気付かれて。
その瞬間、慌てふためきながら首と手をブンブン振って"違う違う!"アピールをするさわおさん。

…おっさんがおっさん見てるのに可愛く見えました。
自分が女性だったら確実に撃ち抜かれてるところです。

では、ライブも覚えてるのこれぐらいなので、
あとは近況の話でも。

半年間何やってたか、なんですが、
ここで書ける話ですと、動画に手を出そうかと考えて色々やってました。
艦これのMMDドラマにちょっと興味があったので、シナリオとか書いたり。
でも、そんな作業をやってるうちに
(アレ、単なる艦これのMMDドラマって
 今や雨後のタケノコレベルで存在してね?)
と思い返しまして。
じゃあどうしよっか、と考えて、
今は『艦これMMD+クイズ』で作品作ってます。
これなら多分ライバルはいません。
ライバルがいないぐらいでちょうどいいよね?
(人が来ないかもだけどそれはそれで。)
クイズは"ネタっぽいクイズ"じゃなくてちゃんとしたクイズ問題で。
けれども、難しくはなくてクイズに興味薄い人でも楽しめそうな問題を。

たとえば、

Q.本来は『一時しのぎ』という意味の言葉ですが、近年は『卑怯な』『ずるい』といった意味合いで用いられることもある、息という漢字を使った二字熟語といえば何?
A.姑息
("姑"はしばらく、"息"は休むという意味で『一時しのぎ』となる。)

こういう問題です。
辞書には今でも"姑息"は『一時しのぎ』の意味で載ってるんですよ?
びっくりしませんでしたか?

こんな風に、
クイズに興味ない人でも『これならわかる!面白い!』『ええ?元々そんな意味が!?』『アレってそんな名前付いてるの!?』と思ってもらえるような問題を今、
クイズ本等を参考にしつつちまちま作ってます。

こんな問題を艦娘たちが解く感じの動画を作ろうかな、と思ってまして。
で、ただ解くだけじゃ面白くないので、
スパイスも加えつつ…というのを計画してます。
(来年生誕40周年を迎えるあの有名クイズ番組風にしたいのです。)

進捗状況は現状10〜20%程度のものなんですが、
これを来年の春から夏辺りに公開できればいいかな、と。
(40周年に合わせたいので自分を追い込む気持ちで期限を記載。)

ちまちま作ってますので、もし待って下さる人がいましたら、
期待せずに待っていただけますと幸いです。


さて。そろそろ書くこともないのでここら辺で。
動画作成中に何か報告したいことやネタがあればまた書きますね。
ではまた次回に。
posted by Hybrid at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

歴史好き艦これプレイヤーは280ページおすすめ

日曜日のことなんですけど、本屋さんに本を買いに行きまして。
それで、目当ての本を買って(さぁ帰ろうかー)と思ってたら、
店の出入り口付近で特集されてた、ある本が目に飛び込んできたのです。

図説 日本史通覧 -

いわゆる、高校の日本史の授業で使われたりする日本史の資料集、ですね。
これがワゴンの中に見本誌まで置いて売られてたんです。

そこそこ日本史には興味がある人間ですので、
ワゴンの中の見本誌を手に取ってペラペラと眺めてみたんですね。

そうしたら、びっくり!
写真とか図がかなり見やすくて綺麗なんですよ!

そして、ページ触ってると紙がすごく薄いんです。
高校の頃持ってた資料集に比べたら半分くらいの薄さじゃないでしょうか。
で、この資料集自体の厚さは高校時代のものと大差なく感じたので、
内容量的には倍近くになってるんです。こいつはすごい。

あとになってよくよく考えると、
ナショナルジオグラフィックのページの厚さと遜色なかったので、
綺麗な写真や図がこの薄さで載ってても何の違和感もないんですけどね。
多分、比較対象が高校の頃の資料集だったから、でしょうか、驚いたのは。
あの頃の印刷技術と比べてすごく進化したんだな、と実感しました。

まぁ、そんな感じで図が綺麗だったのもそうですけど、
資料集として大切な種々の歴史事項の事柄もびっしり詳細に書かれてましてね。
家でこの本をパラパラめくってるだけでも面白そうだな、と思ったわけです。

で、そうなると値段が気になってきまして。
ほぼ全ページカラーでざっと400ページほどある本ですよ。
まぁ安くて2,3千円ってとこかなー(など思いつつ裏表紙をめくる)

定価 本体857円+税


店員さーんこれくださーい!(さっき寄ったばかりのレジ直行)

っていうか安っ!
そんなものなの!?え!?
高校の授業で使われたりするものだから
買いやすい値段設定になってるんですかね!?

まぁ、高校生やその保護者さん的には
『日本史なんて面倒な授業で使う副読本なんざ安くて当然!!』
ってことなんでしょうけど、
ただの日本史に興味があるだけのおっさんにしてみたら、
この値段は感謝しかありません。本当にありがとう!

暇なときにペラペラめくって楽しむよ!

艦これのE-7甲ラスダンが落とせなくて疲労回復してるとき、とか…っ(涙)


…うん、そうなんだ。
艦これイベントの更新を毎日やってたのに、
何故突然こんな普通の日記を書いてるのか困惑してると思うけど、
E-7甲のラスダン《まだ終わってない》んだ。

まぁ、どちらにしてもE-7の記事は色々と分けるつもりなんですけどね。
明日はE-7での掘り結果の更新をする予定。ではでは。
posted by Hybrid at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする